David M. Brown医師(Retina Consultants Houston, USA)

ナビゲーション治療は、漏出箇所を正確に特定することに有効であるため、中心性漿液性脈絡網膜症(CSCR)の治療に特に有益です。 レーザは中心窩外凝固の閾値レーザおよび中心窩下治療のマイクロセカンドパルシングレーザを用います。

本ウェビナーでは、先生方に以下の項目について講義を行います。

  • 現在の治療パラダイムとCSCRに対するレーザ治療の有効性に関するエビデンス
  • デジタルの治療結果に基づいて治療の執行状況を確認することのが可能となる利点を含むナビゲーシレーザの原理
  • 組織に優しい代替療法としてのマイクロセカンドパルシング療法の選択肢

ウェビナー

Learn how to make navigated laser work for you

Contact the Navilas® team